脱毛したいけど人に会いたくない!人見知りさん向けサロン以外の効果的な選択肢は?

家庭用脱毛器

人見知りでサロンは怖い、他に効果的な脱毛方法はある?

 

実は私も人見知り、サロンは結構怖かった…

 

脱毛を考えた時に一番最初に頭に浮かぶのが脱毛サロンじゃないかと思います。
私もCMやチラシで何度も見ていて、ワンコインキャンペーンのイメージもあったミ〇ゼからスタートしました。

 

戦々恐々とした最初の面談

 

実は私もともと極度の人見知りでして…
普通に会話するのはおろか、自分の意志を伝えるというのがとっても苦手だったころがあります。
最初の面談の時はこわくて時間ギリギリにすべりこんだのをよく覚えていますw
ミ〇ゼはちょうどいい高級感と清潔で落ち着いた空気&やさしいスタッフさんにあたったおかげで緊張はほぐれました。
ですが緊張がほぐれたからと言ってうまくコミュニケーションが取れるわけではなく…(;´Д`)
噂通り勧誘と言うほどの勧誘はありませんでしたが、当然フルプランの説明はあったので急に顔をこわばらせてしまったという苦い思い出もあります…

 

勧誘を切り抜けても・・・トラブルの時大きく出れるか?

 

ミ〇ゼ以外のサロンを経験していないのでわかりませんが、勧誘を切り抜けてもまだ問題が。
それは自己主張しなければいけない場合でも我慢で切り抜けようとしてしまうこと!

 

歯医者さんで

 

歯医者さん「痛かったら手を上げてくださいね~」

私「(痛い!)(でも今あげていいのだろうか…)←結局タイミングを逃す」

 

みたいな経験がある方は分かると思うのですが…

 

光脱毛もレーザー脱毛も多少の痛みは避けられません。
もちろん伝えれば出力を下げるなど対応をしてくれるのですが、「こうしてほしい」ということに慣れていないとなかなか言い出しづらいんですよね…。
また、サロンだからと言ってトラブルが起こらないわけではなく、その時ちゃんとトラブルの内容やクレームをスタッフさんに伝えられるか?という問題も付きまといます。

 

…そろそろ疲れてきましたね。汗
人と話すときは気合入れているだけに、想像だけでもう疲れちゃうんですよね(;´Д`)笑

 

人見知りなら家庭用脱毛器のメリットを受けやすい!

 

メリットは次の3点!

  • 人に会わなくていい!
  • 勧誘やコミュニケーションにおびえる必要なし!
  • 照射出力は自分で自由自在♪

 

人に会わなくていい!

 

何と言っても人に会わなくていいです!笑
合わないスタッフさんにあたっちゃうとかいう心配もなく、お部屋で好きな時間にリラックスしながら脱毛出来ちゃいます。
また予約を消費してしまうことを心配しなくていいので、時間や予定にせかされることもなくなります◎

それだけでなく、「相手がプロとはいえ見られたくない」っていうときもありますよね。
ワキ脱毛なんて当たり前に言いますが、「わきを…人に見せる…?」とスッと真顔になるときもあります(慣れとはいえね…)
そういう心配も減ります。
(注:デリケートゾーン脱毛はプロでもトラブルがあったりするので機器の説明をよく読んで使用可能かしっかりチェックしましょう)

 

勧誘やコミュニケーションにおびえる必要なし!

 

やっぱり勧誘は怖いものですよね。
勧誘までいかなくても断るのが苦手な人にはつらい時間になってしまうかもしれません。
サロンによるとは思いますが、向こうもお仕事ですからはっきりと自己主張しないとお互い引かず膠着状態…なんてことも…。

 

勧誘を乗り越えても目の前のスタッフさんとコミュニケーションを取る必要がある場合もたまにあります。
言わなきゃいけない場面でも「自分が我慢すれば大丈夫かも…」と思ってしまうのが人見知りのつらいところ…汗
そういうことで気を揉む必要がないのも大きなメリットです◎

 

照射出力は自分で自由自在♪

 

サロンの場合はスタッフさんにお任せなので楽と言えば楽です。
ただ、ライトの照射出力の問題で「痛み」など伝えなければいけない場面も。
気の利きすぎるスタッフさんだと逆にちょっとびくっとしただけで出力を下げてしまう方もいます。笑

 

そのあたり家庭用脱毛器なら自分で出力を調節しながら脱毛を進めることができます。
一人ではやりにくい箇所があるのは確かですが、その分自分で調節できる機能があるのもメリットと言えます。

 

家庭用脱毛器に危険性やデメリットはないの?

 

使用方法さえ守れば安全

 

光脱毛器は激しい光が出るのでサングラスは必須。
しっかり肌に密着させてサングラスをして目を閉じても光を感じる程度には強烈な光が出ます。
誤照射防止機能(しっかり肌に密着させないと照射できない仕組み)はどの機器にもついているので、光を当てる瞬間に注意するということだけ意識すればいいかと思います。
とにもかくにも目の保護!
家族がいる場合はその間気を付けるように一言声をかけておくと◎です。
あとはしっかり説明書を読んで使用頻度や使用方法を守って使用すればお家でも安全に脱毛を進めることができます。

 

「サロンより出力が弱いこと」こそ最大のメリット

 

高出力がメリットだと思っていませんか?
私は以前そう思っていました。
ですが実は医療機関や脱毛サロンでもトラブルがないとは言えず、全治何か月というような炎症を起こすような事故が起きることもあるのです。
理由の一つに「照射出力の強さ」が挙げられます。
どんなに照射出力があっても、自分の肌に合わなければトラブルの元なのです。
早く脱毛を完了したい気持ちから高出力・高機能のものを求めてしまうものですが、それでけがをしてしまったら元も子もありません…
痛みを我慢してしまうということがトラブルにつながる可能性も…

 

家庭用脱毛器は最大出力でもサロンよりは弱いです。
さらに照射力を段階的に調節できるようになっているため、安全に、安心して脱毛を進めることができますよ。
それでも十分な効果が得られますから、「サロンより出力が弱い」ということは決してデメリットではないのです。

 

初めての家庭用脱毛器におすすめなのはこれ!

 

私のおすすめはケノンです。
ケノンの魅力はいろいろあるのですが、その一つに10段階の出力調節機能が挙げられます。
他の脱毛器は大体が5段階まで
サロンで体験したことがある人は大体の雰囲気がわかるのでそれでもいいと思いますが、初めての脱毛や家庭用脱毛器に初めて触れる場合はできるだけ低い出力から無理なく出発できるというメリットがあります。
慣れてくると高出力のものばかり使うことになりますが(笑)
それでもなかなかなくならないショット数(最大出力で最大50万発)も大きな魅力です♪

 

「ケノン」公式サイトはこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました